ブログ

はめ込み画像をサクッと作成!ブログやツイッターで活用できるツールを紹介

Magic Mockupsで作ったアイキャッチ

ツイッターのヘッダー作りって悩みますよね。

わたしはずっと無料の写真素材を使ってたんですけど

“こんなブログ書いてます!”

っていうのが分かるようなヘッダーにしたくて、ブログ画面のはめ込み画像を使ったヘッダーを作成しました。

今回は作成に使った無料ツールの紹介や使い方を書いていきます。

こるう
こるう
こんな人にオススメの記事です
  • 手軽にはめ込み画像を作ってみたい
  • ツイッターのヘッダー画像作成に悩んでいる
  • はめ込み画像作成ツールってなに?

ツイッターのヘッダー以外にも、アイキャッチなどにも使えますよ!

それでは、参ります!

はめ込み画像作成ツールで作った画像

Twitterヘッダー
上の写真はわたしのTwitterヘッダー画像です。

こるう
こるう
画像はめ込みツールを使って作成しました!

アイキャッチの作成にCanvaを使っているので、ツイッターのヘッダーもCanvaで挑戦してみたんです。

でも、なかなかうまく出来ず時間ばかりかかってしまい・・・

なので、寝ログのわいひらさんの記事を参考に、自分のブログ画面をはめ込みした画像を作ってヘッダー画像にしてみました。

はめ込みツールを使って作るので、はめ込みたい画像さえ準備しておけばサクッと作成できちゃいます!

使用した画像はめ込みツール

Magic Mockups

使用した画像はめ込みツールは、Magic Mockups

スマホ対応サイトではないので、パソコンから開いて作成してください!

こるう
こるう
海外のサイトで英語だけど、使い方は簡単なので難しくないですよ

下記の種類のはめ込み画像が無料で作れちゃうツールです!

  • ノートパソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • iMac
  • その他(額縁)

Magic Mockupsの使い方

こるう
こるう
今回はスマホ画面のはめ込み画像を作りながら説明していきます。
  • STEP1
    はめ込みたい画像を準備する
    ブリックログのスクリーンショット

    スマホでこのブログのスクリーンショットを撮って準備しました

  • STEP2
    Magic Mockupsで使いたいひな形を選択
    Magic Mockupsのひな形選択
  • STEP3
    ひな形から準備した画像を選択
    Magic Mockupsの画像選択画面

    上のようなオレンジ色の枠が出るので、クリックして準備した画像のファイルを選択。あとは自動ではめ込んでくれます。

  • STEP4
    サイズを選んでダウンロード
    Magic Mockupsのダウンロード画面

    ダウンロードしたいサイズを選んでダウンロードします
    今回は「960✕640」を選択

STEP4の補足

STEP4でダウンロードサイズを選ぶと、画像が生成されます。

下の写真のような画面になるので、オレンジの数字の部分(960)を押してダウンロードしてください。

Magic Mockupsのダウンロードボタン
数字はダウンロードサイズの横幅の数字です。

出来上がったはめ込み画像

作成したはめ込み画像
こるう
こるう
スクリーンショットをトリミングしたから横幅がちょっと変になっちゃいました

今回はちょっと横幅変になっちゃったけど、手軽にはめ込み画像が作れるからおもしろいですよ!

はめ込み画像のまとめ

こるう
こるう
簡単にはめ込み画像が作れておもしろい!

そんなに種類は多くないけど、今回使ったスマホのひな形にもいくつか種類があるのでいろいろ作ってみるとおもしろいですよ。

アイキャッチ作りやTwitterのヘッダー作りで、時間がかかり過ぎてしまっているわたしみたいな人に特にオススメ!

Magic Mockups以外にも、はめ込み画像を作れるツールはいろいろあるみたいなので調べて使ってみようと思います。

Magic Mockupsは、無料でおもしろいツールです。

ぜひ使ってみてくださいね。

参考にさせてもらった記事